高額査定 

ネットで車の一括査定依頼をしてから実車査定、契約までの流れ。車買取の流れは必ず把握しておくこと。

車の一括査定をする前に流れを把握しておく

車の一括査定を利用すると、複数の買取業者との電話連絡や売却する際の書類準備など、やるべきことがいくつかあります。

車査定についてある程度の知識がないと、買取業者の担当者が言っていることが、「正しいのか?」「間違っているのか?」と言うことが判断できません。

車査定から売却までの流れをきちんと理解しておかないと、車査定業者のペースに巻き込まれてしまいます。

【参考記事】
車の査定で高額査定を得るには買取業者の担当者と一対一で交渉してはいけない!

ユーザーであるあなたが主体的になってコントロールしていくためには、事前に車査定に関する知識を得ておくことが必要です。

ここでは、ネットから車の一括査定をしてから、実車査定、車の売却までの流れについて順を追って説明していきます。詳細な内容については別記事で説明していますので【参考記事】をご覧いただき、知識を深めていただければと思います。

まずはネットから一括査定の依頼をします

車の一括査定の手順を、私がオススメしている車一括査定サイトかんたん車査定ガイドを使って説明します。

cvc024

車一括査定の依頼ページで入力する項目は大きく分けて2つ。査定をする車の情報と、個人情報です。

cvc025

メーカー名、車種名、年式、走行距離を入力します。年式が分からない場合は車検証を見て下さい。

cvc026

名前、電話番号、郵便番号、住所、メールアドレスを入力します。

cvc027

車の情報、個人情報を入力した後、ボタンをクリックすると、買取会社にデータが送信されます。これで車査定の依頼は完了です。

買取業者からメールもしくは電話で連絡が来ます

ボタンをクリックして査定依頼が完了すると、データを受信した買取業者からメールもしくは電話がかかってきます。

大手の買取会社は、自社でコールセンターを設置していますので、依頼したタイミングによっては数分後にかかってくることがあります。

多いと10社近くの業者から続けて連絡が来ることもありますので、仕事が休みの日など、なるべく時間に余裕がある時に依頼をすると良いです。

cvc028

会社によっては返信メールにおおよその買取査定金額を書いてくるところもあります。

実車査定の日程を調整します

電話がかかってくると、査定依頼した車の概算の金額を言ってきます。(概算の査定金額を言ってこない場合もあります)

「しかし、その金額はあくまでも概算なので、実際に車を見て査定をしたい」と言ってきます。

買取業者
ご依頼をいただきました車両の概算買取価格は○○○万円になります

買取業者
ただ、この金額はあくまで概算なので、是非実際に車を拝見して正確な査定金額を出したいのですが?


あなたの休みの日に合わせて日程を調整していきます。

あなた
○月○日の午後○時はいかがですか?

買取業者
○月○日の午後○時で承りました


ただ、繁忙期(1月~4月)の土日祝は実車査定の依頼が多いため、日程調整できない場合もあります。その場合は、土日祝を避けて、平日にすると調整しやすくなります。

【参考記事】
車の一括査定を使って一発で高額査定を得るテクニック!

実車査定をします

査定を希望した買取業者を同じ日、同じ時間に集まってもらい、実車の査定をしてもらいます。なぜ、複数の買取業者を同じ日、同じ時間に集まってもらうのかについては、下記記事を参照して下さい。

【参考記事】
車の査定で高額査定を得るには買取業者の担当者と一対一で交渉してはいけない!

売却する買取業者を決めて契約します

各買取会社が提示した査定金額を比べて高い金額を出した業者に売却を決定します。その当日もしくは後日正式に契約書類にサインをして売却をします。

契約時に必要な書類は下記を参照して下さい。(必要書類は買取会社によって異なります)

【参考記事】
車を売却する時に必要な書類とは?

LastUpdate :
高額査定 
           

 

カテゴリー

車買取査定   

キーワード

関連情報


中古車買取査定

車買取査定の動画



車買取査定はどんな車?

車買取査定について


車買取査定の動画一覧